パッソ

【最新情報】新型パッソのマイナーチェンジ変更点はフロントデザインと安全性能とドレスアップパッケージの新設定!次回のフルモデルチェンジに期待することは?

\\愛車の買取価格を今すぐ知る//
スポンサーリンク

今回は新型パッソのマイナーチェンジによる変更点をまとめていきます!

2018年の10月のマイナーチェンジだね!

現行モデルは2016年にフルモデルチェンジされた3代目のパッソ。ダイハツのOEMとしてエントリーサイズの「軽じゃないK」が売りになっている人気モデルですね~

記事のポイント
  • マイナーチェンジのデザイン変更を前モデルと比較
  • 安全性能の向上 スマアシⅢへ
  • ドレスアップパッケージの新設定
  • 現行モデルの紹介

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

新型パッソ
新型パッソの値引き相場情報「2019年8月の目標は【25万円~30万円】で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!現在新型パッソの値引き相場は、25万円-30万円となっています。内訳は車両本体から15万円前後に、オプション等で10万円前後を目安にディーラーでの交渉に望みましょう。下取りがある方なら、愛車を最高値で売却するテクニックも絶対に必要ですよね。下取りMAXでパッソのグレードもアップできるかも?...

新型パッソ マイナーチェンジで変わった点は

新型パッソ

新型パッソが直近のマイナーチェンジで変更になった点は、

  • デザイン変更
  • 安全性能の向上
  • ドレスアップパッケージ登場

といったところ。

細かく見ていきましょう!

デザイン変更点 前モデルのエクステリアと比較

まずはこちらが前のモデルのパッソです↓

新型パッソ前モデルのMODAシリーズ
新型パッソ前のモデルのXシリーズ

そしてこちらが新しくマイナーチェンジした新型パッソのエクステリア↓

MODAシリーズではフロントグリルが大きく下部まで広がって、フォグランプ部分もL字型デザインになり、だいぶワイルドさを増した印象。

新型パッソ

Xシリーズの方はフロントグリル上部にシルバー塗装の平行ラインが入ることによってシャープな印象になりましたね。都会さが増した感じ!

どちらもより一層洗練されたデザインとなったことは間違いありませんね!

スポンサーリンク

安全性能の向上 スマートアシストⅢへ

そして安全性能はOEM車ですから「Toyota Safty Sense」ではなくスマートアシスト。こちらがスマートアシストⅡからⅢへとバージョンアップしました!

新型パッソ

これによって新型パッソは「セーフティ・サポートカーS<ワイド>」となりました!

つまりスマートアシストⅢになって、

  • 自動(被害衝突)軽減ブレーキ(対歩行者)
  • 車線逸脱警報
  • 先進ライト
  • ペダル踏み間違い時加速抑制装置

こららに対応したということですね!

ちなみに衝突回避支援システム(スマートアシストⅢ)はXを除く全グレードに標準装備となっています~

MODA“G package”のドレスアップパッケージに新設定

そしてMODA“G package”のドレスアップパッケージに新設定が増えました!

“MODA”を一段と、上質に。

  • 175/55R15タイヤ&15×5Jアルミホイール(センターオーナメント付)
新型パッソ
  • LEDイルミネーション
  • 合成皮革+ファブリックシート表皮
  • 本革巻きシフトノブ

これらがセットで¥50,760となっています!

おぉ。結構お得な値段な気がするね。

気になる人は是非とも装着してみましょう!

次期フルモデルチェンジに期待されることは

ダイハツ新型ブーンのOEM車としてトヨタで販売されているパッソですが、現状は

  • Xシリーズ
  • モーダシリーズ

と、異なる2つの雰囲気をラインナップに取り揃えております。

新型パッソ

ここに加えてトヨタさんらしく、”走り”に特化したスポーツバックシリーズを加えてくれると面白いことになるのではないかと思います!

期待して待ちましょう!

パッソは今がお買い得!?2019年8月の値引き相場額は25万円~30万円

と、ここまでマイナーチェンジの内容をまとめてきましたが、マイナーチェンジが行われ落ち着いてきたこの時期こそ現行モデルをお得に購入できるチャンスであります!

確かに。普通にディーラーさんと値引き交渉ができるもんね!

イエス!

ちなみに2019年8月現在のパッソの値引き相場額は25万円~30万円ほどとなっています!

狙ってる人はチャンスですよ~

新型パッソ
新型パッソの値引き相場情報「2019年8月の目標は【25万円~30万円】で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!現在新型パッソの値引き相場は、25万円-30万円となっています。内訳は車両本体から15万円前後に、オプション等で10万円前後を目安にディーラーでの交渉に望みましょう。下取りがある方なら、愛車を最高値で売却するテクニックも絶対に必要ですよね。下取りMAXでパッソのグレードもアップできるかも?...

ご参考までに!

スポンサーリンク

現行パッソのご紹介

それではここからは現行モデルのパッソを紹介しておきましょう!

新型パッソ
  • パッソの歴史
2004年6月初代パッソ誕生
2005年12月マイナーチェンジ
2006年12月マイナーチェンジ
2010年2月フルモデルチェンジ2代目
2012年6月マイナーチェンジ
2014年4月マイナーチェンジ
2016年4月フルモデルチェンジ3代目
2018年10月マイナーチェンジ(現行モデル)

トヨタ最小のコンパクトカーとなるパッソ。その扱いやすさのわりに広く快適な室内と可愛らしいスタイルがユーザーに愛されている車種です。

現行モデルは洗練されてきたデザインと安全性能の充実によってかなり”買い”な1台となっています。おすすめですね~

パッソの口コミ評価「軽自動車よりパッソでしょってなるコンパクトカー」

新型パッソ

パッソの口コミ評価をまとめると、

  • 流行の主張が強いデザインじゃないところが好印象
  • 丸目のモーダがかわいい
  • 室内は思ったより狭くなくてデザインもシンプルでいい
  • 実燃費は環境や乗り方で大きく変わってきそう
  • 走行性能、乗り心地は良くもなく悪くもなくだが不満はなし
  • 安全性能装備は軽自動車と比べればやっぱり嬉しい
  • 何より価格が安いから総じてコスパ最強

といったところでしょうか!かなり満足度の高い1台だということがわかりますね~

↓詳しくはこちら↓

新型パッソ フロントマスク
新型パッソの口コミ評判まとめ!オリジナル総合評価は84点!軽自動車を検討の人も候補に入れられるコンパクトカーです!新型パッソの口コミ評判まとめ!オリジナル総合評価は84点!エクステリアは流行の主張が強いデザインじゃないところが好印象で丸目のモーダがかわいい~。内装面では室内は思ったより狭くなくてデザインもシンプルでいい意見ばかりで否定的なものはほぼ皆無。ただ実燃費に大きく差が出てましたね。。環境や乗り方で大きく変わってきそうです。走行性能、乗り心地は良くもなく悪くもなくだが不満はなし(笑)安全性能装備は軽自動車と比べればやっぱり嬉しいし、何よりパッソは価格が安いから総じてコスパ最強ということがわかりました!軽自動車の購入を考えている人にとっても候補に入れるべきコンパクトカーですね!...

パッソの価格・サイズ「コンパクトカーNO.1の小ささ」

パッソの価格やサイズをまとめると、

  • パッソの全長は軽自動車規格より260mm長く全幅は185mm大きい
  • コンパクトカーの中でも全長が3600mm台の車種はパッソ以外ない
  • 価格帯はライバル車と比べても安め(マーチとほぼ同じ価格帯)
  • ライバル車より全長は小さい
  • 室内長や室内幅はライバル車と同等かそれより広い

ということがわかりました!パッソはコンパクトカーNO.1のコンパクトサイズですよ!

新型パッソの価格・サイズ(車体&室内)をライバル車と比較!パッソの方が小さいのに室内は広いんです!今回はトヨタ登録車として一番小さいといわれている新型パッソの価格・サイズ・馬力についてまとめてみました!まずパッソの全長は軽自動車規格より260mm長く全幅は185mm大きいという特徴があり、コンパクトカーの中でも全長が3600mm台の車種はパッソ以外ありません。驚いたことにライバル車と比べると価格帯はライバル車と比べても安め(マーチとほぼ同じ価格帯)でライバル車より全長は小さいのですが、室内長や室内幅はライバル車と同等かそれより広いということです!...
スポンサーリンク

パッソの内装レビュー!「思ったより室内が広い!」

新型パッソ内装 インパネコックピット 新型パッソ 新型パッソ 新型パッソラゲッジ

パッソの内装をまとめておくと、

  • コックピットのインパネはシフト組み合わせスタイルでウォークスルー可能
  • シート表皮や内装色はモーダのほうが高級感はある
  • 後部座席はソファベンチのようで膝周りも余裕のある広さ
  • 荷物は十分積み込めるがラゲッジルームの奥行きは480mmでライバル車より狭い
  • 後部座席を6:4分割可倒式のシートアレンジで倒せばラゲッジスペースが1390mmへ

といったところです!

グレード別の違い(X系とモーダ系の違い)は、

  • モーダは全体的にシルバー加飾されているところが多い
  • モーダには助手席の前のアッパーボックスにフタが付いている
  • X系はシート表皮がジャージ、内装色はグレージュ
  • モーダ系はシート表皮がスエード調トリコット、内装色はダークグレー

こんな感じ。内装色はグレージュのほうがかっこよかったかな~

新型パッソ内装 インパネコックピット
新型パッソの内装を画像44枚でレビュー!【Xとモーダの違いまとめ】かわいいシートに広い後部座席はとっても魅力的!今回は新型パッソの内装レビュー!画像とともにパッソのXシリーズとモーダシリーズというグレードによる違いに着目しながら室内空間を丸裸にします!コックピットはインパネシフト組み合わせスタイルでウォークスルー可能。シート表皮や内装色はモーダのほうが高級感はありますね~後部座席はびっくり!ソファベンチで膝周りも余裕のある広さ。ラゲッジルームの奥行きは480mmでライバル車より狭いですが荷物は十分積み込めます。後部座席を6:4分割可倒式のシートアレンジで倒せばラゲッジスペースが1390mmまで広がります。グレード別の違い(X系とモーダ系の違い)は、モーダは全体的にシルバー加飾されているところが多くて、助手席の前のアッパーボックスにフタが付いています。X系はシート表皮がジャージで内装色はグレージュ、モーダ系はシート表皮がスエード調トリコットで内装色はダークグレーです!...

パッソの実際の燃費は18km/L~20km/Lくらいか

新型パッソ

パッソの燃費性能をまとめておくと、

  • 新型パッソの公式燃費数値は、2WD28.0km/Lで4WD24.4km/L
  • JC08モード燃費はガソリン登録車でNO.1
  • 実燃費はだいたい18km/L~20km/Lといったところ
  • ハイブリッドやディーゼルのラインナップがあるコンパクトカーには燃費面で勝てない
  • 新型マーチより燃費面は優れている
  • 新型ミラージュと実燃費は同じくらいか

といったところでしょう!

新型パッソ
新型パッソの燃費をライバル車と比較!納得の実燃費はライバル車と比較してもコスパ良し!今回は新型パッソの燃費(実際の燃費)についてライバル車とも比較しつつまとめてみました!新型パッソの公式燃費数値は、公式燃費は2WDで28.0km/L、4WDで24.4km/LとJC08モード燃費はガソリン登録車でNO.1となっています!しかし実燃費はあまり良くなく・・だいたい18km/L~20km/Lといったところ。ハイブリッドやディーゼルのラインナップがあるコンパクトカーには燃費面で勝てません。しかし新型マーチより燃費面は優れていること新型ミラージュと実燃費は同じくらいといったところです。思ったより実燃費があまり良くなかったのは残念でしたが、反面、価格が安いのでそんなに距離を乗らない人にとってはコスパがいいコンパクトカーであるという口コミも多く見受けられました。...

パッソおすすめグレードはX”Lパッケージ・S”!

新型パッソ

おすすめグレードを選ぶうえ、まず

  • Xシリーズはヘッドライトが各目でモーダシリーズはヘッドライトが丸目
  • モーダのほうが可愛らしい印象
  • モーダのほうが価格は20万円ほど高い
  • 新型パッソの魅力の一つは価格の安さ

ということで、Xシリーズを選択。

そして今回はあくまでもお得に安く購入したい!という気持ちが溢れている(笑)&X”Lパッケージ・S”の装備で十分だと感じるので、結果X”Lパッケージ・S”となりました!。

新型パッソおすすめグレード
新型パッソのおすすめグレードはX”Lパッケージ・S”に決定!先進安全装備も付いてトータルコスパが最高にいい!今回は新型パッソのおすすめグレードを勝手に大決定!X系とモーダで悩んだけれど・・X”Lパッケージ・S”になりました!理由は、Xシリーズのヘッドライトのほうが角目で好み(モーダシリーズはヘッドライトが丸目で可愛らしい印象)ということとモーダのほうが価格は20万円ほど高いのでまずはXシリーズを選びます。そして新型パッソで先進安全装備が標準装備されているグレード(Xシリーズで)は、X”S”、X”Lパッケージ・S”、X”Gパッケージ”となりましたが、X”S”の内装装備は正直心もとないのでX”Lパッケージ・S”かX”Gパッケージ”かの二択になりました。このグレード間の価格差は約13万円。決め手は・・・...

パッソの乗り出し価格は¥1,697,921

パッソの見積もりを実際にやって乗り出し価格を出してみると・・・

乗り出し価格は1,697,921円という結果になりました!

そして値引き込みで考えれば総額は150万円くらいになるのではないかと思われます!

新型パッソ
新型パッソの見積もりやってみた!乗り出し価格は170万円→値引き込みで140万円へ!今回は新型パッソの見積もりをやってみて実際の乗り出し価格の総額(値引きも込み!)を発表!おすすめのオプション、アクセサリーの紹介なども交えながら値引きやお得な購入方法まで紹介します!乗り出しの総額は169万円となりましたが、ここから値引き込みでだいたい最終着地は150万円くらいになるでしょう!ただ新古車では123万円でX”Lパッケージ・S”を発見!ここから今の車の下取りが最高値で出せて50万円だとしたら73万円で納得の新型パッソをゲットできちゃいます!...
新型パッソ
新型パッソの値引き相場情報「2019年8月の目標は【25万円~30万円】で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!現在新型パッソの値引き相場は、25万円-30万円となっています。内訳は車両本体から15万円前後に、オプション等で10万円前後を目安にディーラーでの交渉に望みましょう。下取りがある方なら、愛車を最高値で売却するテクニックも絶対に必要ですよね。下取りMAXでパッソのグレードもアップできるかも?...

まとめ 次回のフルモデルチェンジに期待することは?

以上、今回は新型パッソのマイナーチェンジによる変更点&現行モデルの紹介をしてきました!

新型パッソ 新型パッソ

マイナーチェンジによる変更点は、

  • マイナーチェンジのデザイン変更を前モデルと比較
  • 安全性能の向上 スマアシⅢへ
  • ドレスアップパッケージの新設定

全体的に洗練されてきた感がすごいですよね。これで扱いやすくて買いやすい価格帯なんだから・・・ますます売れちゃうな!

OEMならではのドレスアップパッケージだったり、MODAシリーズだったりが魅力的なパッソ。

是非次回のフルモデルチェンジでは、

  • Xシリーズ
  • MODAシリーズ

この2つに次ぐ新しいシリーズに期待しちゃいます!

今はXが可愛らしいく、MODAがカッコよく、ってすみ分けでしょうからね~

あと一つ走りに特化したスポーツスタイルとかかな!

楽しみですね~

LOVEコンパクトカー

新型パッソ記事一覧
スポンサーリンク

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

画像出典TOYOTA公式HP

スポンサーリンク

あなたの愛車の価値って知ってますか!?実は・・結構高いんです!
俺の愛車なんて・・もう7年落ちだし・・逆にお金かかるんじゃないかな。。
下取り価格なんてつかないんじゃいなの?

あなたの愛車って、実は・・結構高いんです!信じられないなら45秒で下取り価格を調べてみてください↓↓

 

愛車の査定相場が【今すぐ】わかっちゃいますよ↓↓

下取り価格
へえー便利だね!じゃあ今すぐやってみようっと!
下取り価格次第では・・夢の乗り換えだって出来ちゃうかも!?

30秒ほどで愛車の価値が分かるので、今すぐチェックしてくださいね!
かんたん車査定ガイド

スポンサーリンク

車種別「最新値引き情報」

最新値引き情報【PACVEL】コンパクトカー