カローラスポーツ

新型カローラスポーツのおすすめグレードはHYBRID G“Zを選びたい。後悔しないグレードによる違い&比較の決定版!

\\愛車の買取価格を今すぐ知る//
スポンサーリンク

今回は新型カローラスポーツの後悔しないおすすめグレードを選んでいきましょう!グレードによる違いを比較しながら決めていきますね。

おっと早くも新型カローラスポーツのおすすめグレードが来たね~!!

ハイブリッドとターボをラインナップしています。グレードによる違いも大きいので、装備の違いや価格とのバランスを比較しておすすめグレードを選んでいきます。

結論として・・・新型カローラスポーツのおすすめグレードは・・

  • 本命|HYBRID G“Z”
  • コスパ重視|ターボ”G”

本命はハイブリッドモデルのHYBRID G“Zがおすすめグレードに決定です。コスパ重視ならターボ”G”がおすすめですね。

では新型カローラスポーツのおすすめグレードを選んだ理由を詳しく見ていきましょう!

記事のポイント
  • ToyotaSafetySenseは全グレード標準装備
  • おすすめグレードはHYBRIDG”Zがベスト
  • ハイブリッドとターボの価格差はエコカー減税によって縮まる
  • コスパ重視ならベストグレードはターボ”G”

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

新型カローラスポーツ画像
新型カローラスポーツの値引き目標は「2019年8月【10万円~15万円】で推移」3つの裏技&チェックシートを紹介!現在新型カローラスポーツの値引き相場は約10~15万円となっています。内訳は車両本体から10万円前後に、オプション等で5万円前後を目安にディーラーでの交渉に望みましょう。下取りがある方なら、愛車を最高値で売却するテクニックも絶対に必要ですよね。下取りMAXで新型カローラスポーツのグレードをアップできるかも!?...

おすすめグレードはHYBRIDG”Zで決定!

新型カローラスポーツ画像

まずは結論からいうと、

  • おすすめグレードはHYBRIDG”Z ¥2,689,200
おっと最上級グレードを選ぶんだね

はい!価格と装備のバランス、所有する喜びを考えて選んだおすすめグレードです。

ではではおすすめグレードを選んだ理由を詳しく見ていきましょう!

新型カローラスポーツ評価口コミ画像
新型カローラスポーツの評価は81点!辛口な口コミは収納と後部座席にあり。デザインは冒険してもよかったのではないか新型カローラスポーツの評価・口コミをまとめて見ていきました。総合評価は81点。もう少しやれたんじゃないか所謂コンパクトカーとは、しっかりとした差がある乗り心地も走行性能も高い辛口な口コミは収納と後部座席にあり燃費はヴィッツと互角という文句なし高評価価格設定は安全性能も踏まえて妥当といった結果に。もう昔のカローラではないですね(笑)。...

新型カローラスポーツのグレード別価格をおさらい

新型カローラスポーツ画像

新型カローラスポーツのグレード別価格をまとめると・・

1.8L|ハイブリッド
HYBRID G“X”¥2,419,200〜
HYBRID G¥2,527,200〜
HYBRID G“Z”¥2,689,200〜

1.8Lハイブリッドの価格帯は2,419,200円2,689,200ですね。2WDのみのラインナップとなっています。

1.2Lターボ|ガソリン
G“X”¥2,106,000〜
G¥2,224,800〜
G“Z”¥2,386,800〜

1.2Lガソリンターボの価格帯は2,138,400円〜2,419,200円となっていますね。+20万円で4WDもラインナップされています。

ハイブリッドは2WDのみってことね。

ハイブリッドとガソリンターボの価格差は【26万円~28万円】程。売れ筋はハイブリッドとなっていてます。

新型カローラスポーツ画像
新型カローラスポーツの燃費をライバル車と比較。悪いとは言わせない。実燃費でも満足感が高い結果に!新型カローラスポーツの燃費性能を見ていきました。まとめると・・ハイブリッドのカタログ公式燃費は34.2km/Lガソリンのカタログ公式燃費は18.0-19.6km/L実燃費に対する口コミは満足感が高いライバル車と比較しても、十分すぎる実燃費ドライブモードも3or5段階で選べるライバル車と比較しても、燃費性能はまったく劣らない結果になりました。...

安全性能Toyota Safety Senseは全グレード標準装備

新型カローラスポーツ安全性能

5つの先進機能が、多くの状況でドライバーをサポート。・プリクラッシュセーフティ 【ぶつからないをサポート】・レーントレーシングアシスト 【高速道路のクルージングをサポート】・レーダークルーズコントロール 【ついていくをサポート】・オートマチックハイビーム 【夜間の見やすさをサポート】・ロードサインアシスト 【標識の見逃し防止をサポート】

新型カローラスポーツはセーフティサポートカーS【ワイド】になっています。全グレードToyota Safety Sense標準装備となっていますね。

全グレード標準装備なんて・・・嬉しいじゃないか!
新型カローラスポーツ安全性能

夜間の歩行者も検知してくれるなんて・・・文句なしの安全性能ですね。全グレード標準装備なので、安全性能はおすすめグレードを選ぶ上では重要なポイントにはなりませんね。

スポンサーリンク

まずは・・ハイブリッドとターボどちらを選ぶのか!?っていう選択から始めていきましょう!!

新型カローラスポーツ画像
新型カローラスポーツの価格・サイズをライバル車と比較。価格が高いって!?ヴィッツとの違いは明確すぎる新型カローラスポーツの価格・サイズ・スペックをまとめ見ていきました。まとめると・・1.2Lガソリンターボの価格帯は2,138,400円〜2,419,200円1.8Lハイブリッドの価格帯は2,419,200円〜2,689,200円価格・サイズ・スペック共にヴィッツを上回るライバル車と比較すると価格は高いとは言えないと言った結果に。ヴィッツと何が違うの!?って疑問には答えられましたね。...

ハイブリッドとターボの価格差はエコカー減税によって縮まる

新型カローラスポーツ画像

ハイブリッドとガソリンターボの価格差は【26万円~28万円】程。でしたが・・実はエコカー減税によって価格差は縮まります。

  • エコカー減税を考慮すると、価格差は【17万円~18万円】まで縮まる
結構縮まるんだね。。知らなかったよ。。

実際の価格差を知ることによって、ハイブリッドとターボの価格差はぐんっと縮まりますね。燃費性能を比較すると・・

ガソリン車2WD18.0-19.6km/L
ガソリン車4WD17.2km/L
ハイブリッド2WD30.0-34.2km/L
ハイブリッド4WD

燃費性能にも大きな違いがありますね。長く乗れば価格差は取り返せますが、燃費性能よりもリセールバリューや走行性能でハイブリッドが有利。

静粛性もハイブリッドが上回るので、価格差&後悔しないグレードを選ぶなら【ハイブリッド】を選びたいですね。

今回のおすすめグレードでは【ハイブリッド】車から選んでいくことにしましょう!!では次にグレード【HYBRID G“X”】がおすすめグレードから外れる理由を見ると・・

新型カローラスポーツ評価口コミ画像
新型カローラスポーツの評価は81点!辛口な口コミは収納と後部座席にあり。デザインは冒険してもよかったのではないか新型カローラスポーツの評価・口コミをまとめて見ていきました。総合評価は81点。もう少しやれたんじゃないか所謂コンパクトカーとは、しっかりとした差がある乗り心地も走行性能も高い辛口な口コミは収納と後部座席にあり燃費はヴィッツと互角という文句なし高評価価格設定は安全性能も踏まえて妥当といった結果に。もう昔のカローラではないですね(笑)。...

【HYBRID G“X”】はおすすめグレードから外れる

新型カローラスポーツおすすめグレード

まずはエントリーグレードの【HYBRID G“X”】がおすすめグレードから外れます。一つ上のグレードとの価格差を見ると・・

  • 【HYBRID G“X”】 2,419,200円
  • 【HYBRID G】 2,527,200円

価格差は【11万円】程となっていますね。装備の違いを見ると・・

  • 16インチアルミホイール(G“X”はスチール)
  • ステアリングホイール本革巻き(G“X”はウレタン)
  • パドルシフト標準装備
  • 左右独立フルオートエアコン
  • オーディ6スピーカー(G“X”4スピーカー)

他にもインテリアの加飾が寂しいという違いもありますね。価格差以上に・・装備は寂しいですね。。価格差は【11万円】と大きいですが、所有する喜びや満足感は著しく低下するでしょう。。

よって【HYBRID G“X”】はおすすめグレードから外します!!次に【HYBRID G】と【HYBRID G“Z”】の違いを見ていきましょう!

新型カローラスポーツ画像
新型カローラスポーツの燃費をライバル車と比較。悪いとは言わせない。実燃費でも満足感が高い結果に!新型カローラスポーツの燃費性能を見ていきました。まとめると・・ハイブリッドのカタログ公式燃費は34.2km/Lガソリンのカタログ公式燃費は18.0-19.6km/L実燃費に対する口コミは満足感が高いライバル車と比較しても、十分すぎる実燃費ドライブモードも3or5段階で選べるライバル車と比較しても、燃費性能はまったく劣らない結果になりました。...
スポンサーリンク

【HYBRID G】と【HYBRID G“Z”】の違い

新型カローラスポーツ画像

残ったグレード【HYBRID G】と【HYBRID G“Z”】の価格を比較すると・・

  • 【HYBRID G】 2,527,200円
  • 【HYBRID G“Z”】 2,689,200

価格差は【16万円】程となっていますね。けっこうな価格差ですが・・・装備の大きな違い3つ!!

  • スポーツシート【HYBRID G“Z”】
  • スポーティーシート【HYBRID G】
新型カローラスポーツ内装画像スポーツシート
  • 18インチアルミホイール【HYBRID G“Z”】
  • 16インチアルミホイール【HYBRID G】
新型カローラスポーツ画像18インチアルミホイール
  • 7.0インチTFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ
  • 4.2インチTFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ
新型カローラスポーツメーターマルチインフォメーションディスプレイ
この3つは・・大きな違いがあるね。。

価格差は【16万円】を考えても・・大きな違いですよね。。特にスポーツシートは新型カローラスポーツのセールスポイントの一つでしょう。

他にもLEDヘッドランプやインテリアの加飾、メーカーオプションで選べる装備にも違いがあって・・

  • ヘッドアップディスプレイ
  • 本革+ウルトラスエード

などオプションの違いもありますね。やっぱり先程あげた3つの大きな違いがポイントでしょう。価格差【16万円】と大きいですが、おすすめグレードは【HYBRID G“Z”】を選びます!!

  • スポーツシート
  • 18インチアルミホイール
  • 7.0インチマルチインフォメーションディスプレイ

は絶対に外せない装備と判断しました。後悔しないおすすめグレードを選ぶなら、【HYBRID G“Z”】がベストグレードでしょう!!!

あの~もうちょっとコスパ重視で、もっとカジュアルな街乗りとして乗りたい場合はどうなのよ!?

コスパ重視ですね。スポーツシートや18インチアルミホイールにこだわらず・・カジュアルに新型カローラスポーツに乗りたいなら・・・

新型カローラスポーツ内装画像コックピットインパネ
新型カローラスポーツの内装を画像43枚でレビュー!グレードによる違いから後部座席の乗り心地までチェック!荷室も広い。新型カローラスポーツの内装を画像でレビューしていきました。まとめると・・グレードによる内装の大きな違いはシートハイブリッドとターボ車はほぼ同じ本革+ウルトラスエード【センシャルレッド】はG”Z”後部座席は広くはないけど、乗り心地は良い質感と先進性にこだわった・・玄人向けの内装と言えるでしょう。...

コスパ重視ならターボ【G】がおすすめ。内装はサドルタンで!!

コスパ重視のおすすめグレードは・・・

  • コスパ重視|ターボ【G】 2,257,200円〜

本命のおすすめグレードより【40万円】程割安になっています。スポーツシートや18インチアルミホイールではないですが、1.2Lターボの走り&カジュアルにカローラスポーツを楽しみたいならおすすめですね。

特にメーカーオプションで選べる【サドルタン】の本革シートはおすすめ↓↓

新型カローラスポーツ内装画像サドルタン
おしゃれじゃん!!女性が乗ってもイケてるね!!

グレード【G】だけ選べるシートカラーサドルタンはおすすめです!!カジュアル&オシャレ感がぐんっとアップしますね。。

コスパ重視ならハイブリッドでなく、ターボ【G】がおすすめグレードで決定です!!

新型カローラスポーツ画像
新型カローラスポーツの値引き目標は「2019年8月【10万円~15万円】で推移」3つの裏技&チェックシートを紹介!現在新型カローラスポーツの値引き相場は約10~15万円となっています。内訳は車両本体から10万円前後に、オプション等で5万円前後を目安にディーラーでの交渉に望みましょう。下取りがある方なら、愛車を最高値で売却するテクニックも絶対に必要ですよね。下取りMAXで新型カローラスポーツのグレードをアップできるかも!?...
スポンサーリンク

まとめ 売れ筋・人気グレードのHYBRID G“Zがベスト

新型カローラスポーツ内装画像

新型カローラスポーツのおすすめグレードを決定していきました。まとめると・・

  • ToyotaSafetySenseは全グレード標準装備
  • おすすめグレードはHYBRIDG”Zがベスト
  • ハイブリッドとターボの価格差はエコカー減税によって縮まる
  • コスパ重視ならベストグレードはターボ”G”

と言った結果に。売れ筋・人気グレードでもある【HYBRID G“Z”】は、新型カローラスポーツを所有する喜びを味わい尽くせるグレードでしたね。

 

特に決め手となったグレードの違いがコレ↓↓

  • スポーツシート
  • 18インチアルミホイール
  • 7.0インチマルチインフォメーションディスプレイ
スポーツシートが魅力だもんね!

どれも新型カローラスポーツ”らしさ”を光らせてくれる装備です。絶対に後悔しないおすすめグレードは【HYBRID G“Z”】で決まりですね!!

コスパ重視なら【HYBRID G“Z”】より【40万円】程割安のターボ【G】を選びたい。ヴィッツじゃ嫌だけど・・カジュアルに街乗りとして新型カローラスポーツに乗りたいユーザーさん向けです。

メーカーオプションで選べるシートカラー【サドルタン】はかなりおすすめですよ!!

試乗に行く際には、今回選んだおすすめグレードを参考にしてくださいね!ターボとハイブリッドを乗り比べるのも楽しいでしょうね~!

LOVEコンパクトカー!!

スポンサーリンク

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

画像テキスト引用TOYOTA公式HP

スポンサーリンク

あなたの愛車の価値って知ってますか!?実は・・結構高いんです!
俺の愛車なんて・・もう7年落ちだし・・逆にお金かかるんじゃないかな。。
下取り価格なんてつかないんじゃいなの?

あなたの愛車って、実は・・結構高いんです!信じられないなら45秒で下取り価格を調べてみてください↓↓

 

愛車の査定相場が【今すぐ】わかっちゃいますよ↓↓

下取り価格
へえー便利だね!じゃあ今すぐやってみようっと!
下取り価格次第では・・夢の乗り換えだって出来ちゃうかも!?

30秒ほどで愛車の価値が分かるので、今すぐチェックしてくださいね!
かんたん車査定ガイド

スポンサーリンク

車種別「最新値引き情報」

最新値引き情報【PACVEL】コンパクトカー