C-HR

新型C-HRのおすすめは絶対G!グレード別に比較したら違いは明白!人気グレード&カラーまで紹介するぞい!

\\愛車の買取価格を今すぐ知る//
スポンサーリンク

今回は新型C-HRのおすすめグレードをPACVELが独自の視点で(勝手にw)決めていきたいと思います!

グレードによって大きな違いはあるのかね?

はい。C-HRは意外とグレードによって違いが多く満足度が変わってきそうです!そんな中、、当ブログがおすすめするグレードは、

です!

ハイブリッドの最上位モデルじゃん・・・そりゃ一番装備いいだろうし、おすすめしやすいよね。。

いやいや。グレード別の違いを見ていったらGがお買い得な理由がわかるはず!

人気グレードや人気カラーなども含めて全部説明していきますよー!

わっしょい!

新型C-HRのグレード一覧|ハイブリッドのお得感

まずは新型C-HRのグレード一覧↓抑えておくべきポイントはグレード間の価格差と燃費面!

ガソリン車

  • S-T ¥2,290,000~
  • S-T”LED Package” ¥2,346,000~
  • G-T ¥2,605,200~

※ガソリン車は2WDと4WDのラインナップあり。

ハイブリット車

  • S ¥2,614,000
  • S”LED Package” ¥2,670,000
  • G ¥2,929,200

※ハイブリッドは2WDのラインナップのみ。

アルファベットの後ろに「-T」が付いていたらガソリンモデルなんだな!

ハイブリッドのSとS”LED Package”、ガソリン車のS-TとS-T”LED Package”の価格差は4~5万円程度とわずかなことがわかります。

そしてG/G-Tとの価格差もハイブリッドモデル、ガソリンモデルそれぞれ約30万円程度です。実はこれ、新型C-HRの値引き相場で考えれば十分埋められる可能性のある価格差です!

確かに。だったら最上位モデルを選んだほうがいいって考えにもなるわな。。

そしてハイブリッドモデルとガソリンモデルのどちらを選ぶか、という問題ですが・・・

新型C-HR
  • ハイブリッドの燃費は30.2km/L
  • ガソリン車の燃費は2WDで16.4km/L、4WDで15.4km/L

単純に燃費面だけ見ればハイブリッドのほうがいいのは当たり前。ただ、C-HRのガソリンモデルとハイブリッドモデルの価格差は約30万円ほどということを考えると・・・

ハイブリッドのほうがお得感あるね・・

その通り。

乗り出し価格を考えた場合、諸費用に対してエコカー減税が適用されるハイブリッドは30万円という価格差を全部埋められないにしても、お得感は満載です!

スポンサーリンク

上位グレードと下位グレードの違いが大きいC-HR

ハイブリッドモデルで3つ、ガソリンモデルでも3つとグレードの種類は少なくすっきりしているC-HRですが、グレードによる装備の違いは結構あります。

新型C-HR

ここから

  • インテリア(内装)
  • エクステリア(見た目)
  • 予防安全性能

の3つのカテゴリーに分けて、グレードによる違いを見ていきます!

インテリアは別格にGがかっこいい&充実の装備

まずインテリア部分ですが、ここが最大にグレードによって雰囲気が変わってくるところかもしれません。

G/G-T以外のグレードでは、シート表皮は通常のファブリック(ブラック)のみの設定です。

対してG/G-Tは、

上級ファブリック(ブラック)&本革のブラウンシートが基本装備。オプションで本革ブラックシート↓にすることも出来ます。

上級ファブリック(ブラック)&本革のブラウンシートめちゃくちゃかっこいいやん・・

そうなんです!インパネ部分でもこの違いです↓

G
S”LED Package”
S
おぉ~。S”LED Package”とかSが安っぽく見えるわけではないけど、やっぱ断トツGがかっこいいね・・

G/G-T以外のグレードでは内装色がブラックのみとなっているのがちょっと残念。そしてシートがファブリックのみの設定なのでオプションで革調のシートカバーをつけるにしても、、、

  • 革調シートカバー(ブラック)¥58,320
新型C-HR
  • 革調シートカバー(ホワイト)¥71,280

革調でそこそこのオプション料金がかかってしまう&やっぱりGのシートのほうがかっこいいな~ってやつ。

新型C-HRの口コミ評判でもありましたが、C-HRの魅力はエクステリアデザインもさることながら、内装の高級感も人気なのです!だからかっこいいのを選びたいよね~

そしてこれまたGは装備面の充実も素晴らしいんですよ。Gだけが基本装備になっているものを挙げていくと、

  • LEDイルミネーション
  • 電動ランバーサポート(運転席)
  • 快適温熱シート(運転席・助手席)
新型C-HR

どーですか?

インテリアの充実具合はやっぱりGが素晴らしいんです!

スポンサーリンク

エクステリアはタイヤホイールが決めて

エクステリア(見た目)部分は、G/G-TとS”LED Package”/S-T”LED Package”はヘッドランプ、リヤランプ系が全てLED仕様です。

新型C-HR

そして大きく見た目に影響する部分としては、タイヤホイール↓

  • G/G-T
新型C-HR
  • S”LED Package”/S-T”LED Package”、S/S-T

これは足回りの雰囲気が変わりますよね~

新型C-HRG/G-T
S”LED Package”/S-T”LED Package”、S/S-T
違うね~!Gのホイールだと一気にメカニックなかっこいい雰囲気でるわ~

そしてG/G-Tだけのエクステリアの基本装備としては、以下の2つ↓

  • スーパーUVカット・IR<赤外線>カット機能付フロントドアグリーンガラス
新型C-HR
  • ドアミラー足元イルミネーションランプ(車名表示)
車名表示のイルミネーションランプ基本装備なの?w 別にいらないけどちょっと嬉しい(笑)

予防安全性能もG/G-Tの充実具合はヤバイ

そして最後に安全性能ですが、新型C-HRは全グレードに衝突回避支援パッケージ “Toyota Safety Sense”が基本装備されています!

新型C-HR
おぉ!これは嬉しい!どのグレードを選んでも安心だね!

さらにG/G-Tに関しては、

  • ブラインドスポットモニター〈BSM〉
新型C-HR
  • クリアランスソナー&バックソナー
  • リヤクロストラフィックアラート〈RCTA〉[バックカメラとセットでメーカーオプション]

上記3つの予防安全性能がついてきます!(一部オプション設定)

すげぇな!G/G-Tはホント豪華な装備になってるね~

そうなんです!

それでいて一つ下のグレードとの価格差は30万円程ですから、値引き額等を踏まえて考えれば全然お買い得になるんですよね!

そしてさらに乗り出し価格の諸費用(エコカー減税)まで考えればハイブリッドのGにしよう!ってなるじゃないですか(笑)

  • インテリア(内装)
  • エクステリア(見た目)
  • 予防安全性能

すべてのカテゴリーでGほど豪華な装備になっていれば購入後の満足度は保証できるでしょ~!

スポンサーリンク

一番の人気(売れ筋)グレードはエントリーモデルのS-T

ちなみに人気グレード(売れ筋グレード)も見ておくと、

新型C-HR
  1. S-T
  2. G
  3. S”LED Package”

一番人気は最近グレードに追加されたガソリンエンジンのエントリーモデルS-Tなんですね~

この理由はやはり価格面でしょう!2WDなら最安値で車両価格が229万円ですから!

これは世間からの価格が高いという声に対応したトヨタの戦略が見事にマッチした結果。これでまた販売台数を伸ばすんだろ~な~(笑)

2位3位にハイブリッドのG、S”LED Package”と続いているのは満足度の高いグレード順だといえるでしょう。

1位が一番安いグレードで2位が一番高いグレードってのも面白いね!

人気カラーは堂々の1位はホワイトパールクリスタルシャイン!

番外編として人気のカラーも見ておきましょう!

新型C-HR
  1. ホワイトパールクリスタルシャイン
  2. メタルストリームメタリック
  3. ブラックマイカ

1位はなんと有料色(¥32,400)のホワイトパールクリスタルシャイン!

へぇ~有料色なのに1位ってのは凄いね!

街中ではよくメタルストリームメタリックを見る気がしますね~。どちらにせよ人気カラーはどれもオーソドックスなカラーとなりましたね!

あなたの街では何色のC-HRをよく見かけますか?(笑)

スポンサーリンク

まとめ 満足度の高いハイブリッドのG

以上、新型C-HRのおすすめグレードはハイブリッドモデルのGであり、Gはお買い得なんだよ!って話をしてきました(笑)

新型C-HR

まとめると、

  • G/G-Tと一つ下のグレードの価格差は約30万円程度で値引き交渉でペイできるレベル
  • ガソリンとハイブリッドの価格差である約30万円はエコカー減税込みで考えれば小さい
  • G/G-Tのシートの本革ブラウンはかっこいい(それ以外ブラックのファブリックのみなのは寂しい)
  • G/G-Tの室内装備の充実が素晴らしい
  • G/G-Tのホイールデザインがかっこいい
  • G/G-Tの予防安全性能の充実具合はヤバイ

といった感じでした!

とにかくG/G-Tの装備はとても充実していて、一つ下のグレードとの価格差30万円はペイできてしまう内容だったと思います!

実際の人気グレード(売れ筋グレード)でもハイブリッドのGが2位につけているくらいですからとっても満足度の高いグレードだということがわかりましたね!

さぁあなたはどのC-HRにしますか?

この悩んでるときが一番楽しいですよね~笑

loveコンパクトSUV~

新型C-HR 記事一覧

画像出典TOYOTA公式HP

スポンサーリンク

あなたの愛車の価値って知ってますか!?実は・・結構高いんです!
俺の愛車なんて・・もう7年落ちだし・・逆にお金かかるんじゃないかな。。
下取り価格なんてつかないんじゃいなの?

あなたの愛車って、実は・・結構高いんです!信じられないなら45秒で下取り価格を調べてみてください↓↓

 

愛車の査定相場が【今すぐ】わかっちゃいますよ↓↓

下取り価格
へえー便利だね!じゃあ今すぐやってみようっと!
下取り価格次第では・・夢の乗り換えだって出来ちゃうかも!?

30秒ほどで愛車の価値が分かるので、今すぐチェックしてくださいね!
かんたん車査定ガイド

スポンサーリンク

車種別「最新値引き情報」

最新値引き情報【PACVEL】コンパクトカー